定期預金比較TOP > 

オリックス信託銀行

オリックス信託銀行の元本保証・預金保険対象の円定期預金には、「ダイレクト預金」と「eダイレクト預金」の2種類ありますが、違いは預金証書が発行されるか否かと金利にあります。

おすすめの商品は、有利な金利の「eダイレクト預金」。 預金証書の発行がありませんが、オンライン上で預金の確認ができプリンターで印刷して保管しておけば安心できます。

・1円以上1円単位
・ネット取引専用定期預金
・6か月、1・2・3・5年

オリックス信託銀行は、通帳・キャッシュカード・証書を発行せず、取引や照会をインターネットのみにすることでコストを削減し、高水準の金利で最大のサービスを提供し、取り扱い開始以来、高い人気を得ています。

通帳やキャッシュカードの発行はありませんが、取り扱う預金は、銀行で万が一払い戻しができなくなっても資金を確保できる預金保険の対象商品です。

通帳やカードがなくてもオンラインで預金の確認ができるので、念のためにプリントしておけば、それほど心配なく高水準の定期預金を利用できますね。

e ダイレクト預金の金利

預入期間
スーパー定期
100万円以上
300万円未満
スーパー定期
300万円以上
1,000万円未満
大口定期
1,000万円以上
6ヵ月 0.10% 0.20% 0.20%
1年 0.15% 0.25% 0.25%
2年 0.20% 0.30% 0.30%
3年 0.30% 0.35% 0.35%
5年 0.40% 0.45% 0.45%

e ダイレクト預金の基本情報

預入期間 6ヶ月、1年、2年、3年、5年
最低預入金額 1円以上1円単位
利払方法 満期時の取扱によって異なります。
満期日の取り扱い 預入れ時に元利継続・元金継続・自動解約をお選びいただきます。
満期日の前日までにお客様専用ページにて変更ができます。
中途解約について やむを得ず中途解約する場合は、預入日から解約日の前日までの実日数および預入期間に応じた利率によって計算し預金とともに支払われます。
預金保険 預金保険の対象です

最終更新:4月27日

各銀行定期預金額で比較

定期預金額で比較

定期預金期間で比較

定期預金お役立ち情報